くらし情報『「血がたくさん!!」その瞬間、即座に動き出した看護師たちの裏側』

2022年5月20日 02:40

「血がたくさん!!」その瞬間、即座に動き出した看護師たちの裏側

看護師でありシングルマザーでもある、まゆんさんの体験を描いたマンガを紹介します。

今回は患者さんが急変したときのお話です。多量の下血をしてしまった患者さん。処置のためにささっと動き出した看護師たちに対して、まゆんさんはとあることを思いました。

★関連記事:「ゆがんだ欲望のかたまり…」念願のコミックエッセイ講座でぶち当たった分厚い壁…

看護師でシングルマザーな私の話 16

看護師でシングルマザーな私の話 16

看護師でシングルマザーな私の話 16

看護師でシングルマザーな私の話 16

看護師でシングルマザーな私の話 16

看護師でシングルマザーな私の話 16

看護師でシングルマザーな私の話 16

看護師でシングルマザーな私の話 16


こんにちは。自閉症スペクトラムの息子を持つ、シングルマザーのまゆんです。

私と同僚の看護師たちは仲が良く、普段から活発にコミュニケーションを取っていました。そのおかげか木村さんが急変したときもパッとそれぞれの役割を声に出して分担し、素早く行動することができました。

医療現場では患者さんの急変は日常です。そんなとき、患者さんをいち早く救うためにも、看護師同士のコミュニケーションってとても大事だと感じています。

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

著者/まゆん(41歳)
自閉症スペクトラムの息子をもつシングルマザー。看護師として日々働いている。Instagram:@mayun4311

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.