くらし情報『40代の目まい、耳鳴り。改善のコツは「ゆるめる」ことだった【体験談】』

2020年8月27日 23:00

40代の目まい、耳鳴り。改善のコツは「ゆるめる」ことだった【体験談】

40代の目まい、耳鳴り。改善のコツは「ゆるめる」ことだった【体験談】


40代に入って毎月数回は起こるようになった目まい、耳鳴り。世界がゆがんでぐるーんと回り出す、耳の奥でキーンと音が鳴る……。その気持ち悪さは、いつまでたっても慣れないものです。このまま目まい、耳鳴りが増えていったらどうしよう、そう思った私はまず耳鼻科を受診してみました。そこで言われた目まい、耳鳴り改善のコツや実践の結果をお伝えします。

40代に入って増えた目まいと耳鳴り

40代の目まい、耳鳴り。改善のコツは「ゆるめる」ことだった【体験談】


それは、いつも突然やってきます。世界がぐらっと揺らいで、ゆっくりぐるーんと回る感覚。そう、目まいです。私の場合はいつも左から右へ景色がゆがんで回っていき、同時に耳の奥でキーンとかツーンとかいう音が聞こえるのです。

もともと私は、若いころから、目まいを起こすことが多かったように思います。ただ、40代に入ったこのごろ、前よりも頻繁に目まいと耳鳴りが起こるのです。例えば、暑いなか庭仕事をしたあととか、仕事が思いどおりにならずにイライラしたときとか……。

思い返すと、私の母もよく目まいを起こし、「更年期でつらい」とこぼしていました。私もついにその年代に突入かと思いつつ、もしこのまま悪化の一途を辿ったら外出先や車の運転などの場面で危ないこともあるのではと少し心配になったのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.