くらし情報『女性ホルモン検査で何がわかる?閉経の時期はわかるの?【医師が回答】』

2020年12月23日 23:00

女性ホルモン検査で何がわかる?閉経の時期はわかるの?【医師が回答】

女性ホルモン検査で何がわかる?閉経の時期はわかるの?【医師が回答】


体内の女性ホルモンの量を血液検査で調べることができることを知っていますか?「加齢とともに女性ホルモンの分泌が減少」と聞くものの、どれくらい減っているのか気になる人もいるでしょう。産婦人科医・漢方内科医の駒形依子先生に女性ホルモン値の検査について聞きました。

女性ホルモン検査ってどんなことをするの?

女性ホルモン検査で何がわかる?閉経の時期はわかるの?【医師が回答】


婦人科のクリニックでは、血液検査で女性ホルモン値を調べられます。問診~診察までの所要時間は30分ほど。ホルモン検査単体なら4,000~7,000円程度で受けることができます。

●一般的な検査の流れ
1)医師の診察
2)採血
3)検査から約1週間で結果。医師より説明を受ける。

調べられるホルモンは?

女性ホルモン検査で何がわかる?閉経の時期はわかるの?【医師が回答】


主に調べられるホルモンは以下のとおり。
●フェリチン=内臓が鉄をどのくらい持っているかということ。貧血検査に用いる
●プロラクチン=脳下垂体から分泌されるホルモン。生殖・排卵・妊娠・授乳に関係する
●LH=脳から卵巣に命令を出すホルモン。黄体形成ホルモン。プロゲステロンを卵巣に出すように促す
●FSH=同じく脳から卵巣に命令を出すホルモン。卵胞刺激ホルモン。同じくエストロゲンを卵巣に出すように促す
●エストラジオール=エストロゲンの物質の1つ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.