くらし情報『トトノウだけじゃない!アフターサウナで食べる!泊まる!までOKのアウトドアサウナSaunaHaxの特別販売を開始!』

2021年12月6日 10:00

トトノウだけじゃない!アフターサウナで食べる!泊まる!までOKのアウトドアサウナSaunaHaxの特別販売を開始!

の特長】
1.匠の技で1台ずつ手作業で製造する極厚ステンレス使用の日本製サウナ用薪ストーブ
最近のアウトドアサウナブームで、ロシア製以外に、日本製の薪ストーブが出て来ました。しかし、多くは鉄製のストーブで、耐熱塗料を施していても、ストーブ内温度400℃を越える温度では、歪んだり、使用後に錆びたりする可能性があります。そもそも、ほとんどがそんなに寒くない地方で設計、製造された製品が多い様に見受けられます。
当社は2020年秋から冬にかけ、北海道、東北のマイナス外気温でのテストを重ねて納得のいく性能を持った薪ストーブを世に出しております。
日本の匠の技を用い、性能だけでは無く、安全にも配慮したサウナ用薪ストーブを1から開発しました。

※SaunaHaxの薪ストーブは意匠登録出願中です。

2.熱いサウナは当たり前!余裕の120℃越え
海外製のサウナ用薪ストーブは1回火を入れると、ベコベコに歪みます。SaunaHaxは所有する喜びも考慮して歪みに強い極厚ステンレス鋼を用い、強度を確保するために、ストーブ断面にオクタゴン(8角形)構造を採用しました。結果、テント内気温120℃越の耐熱試験下でも歪みは最小限に収まっています。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.