くらし情報『「5本の樹」のある庭で「ネイチャー・ポジティブ」な暮らしを ~様々な事業を紹介する「積水ハウス ストーリー」の最新情報を公開~』

2021年12月27日 15:30

「5本の樹」のある庭で「ネイチャー・ポジティブ」な暮らしを ~様々な事業を紹介する「積水ハウス ストーリー」の最新情報を公開~

は報告書※1で、「ネイチャー・ポジティブ」なビジネスは、2030年までに3億9,500万人の雇用創出と年間10.1兆ドル(約1070兆円)規模のビジネスチャンスが見込めることを明らかにするとともに、生物多様性を保全するためには、企業や政府だけでなく、個人の生活も変える必要があると訴えています。
※1:世界経済フォーラム「自然とビジネスの未来」レポート(https://jp.weforum.org/press/2020/07/jp-395-million-new-jobs-by-2030-if-businesses-prioritize-nature-says-world-economic-forum-70e68b9adf/)

■近くの森とつながる庭 「森に住みたい」という想いを実現する家
「いつかは森に住みたいと思っていました。」
奈良県王寺町に住む上田さん一家は、個人の生活によって「ネイチャー・ポジティブ」を実践しているご家族。夫・真生さんはサラリーマンでしたが、数年前に家業を継ぐために退職し、実家近くに引っ越す際、祖父が残してくれた山間の土地に家を建てることにしました。
「5本の樹」のある庭で「ネイチャー・ポジティブ」な暮らしを ~様々な事業を紹介する「積水ハウス ストーリー」の最新情報を公開~

上田さん一家。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.