くらし情報『「5本の樹」のある庭で「ネイチャー・ポジティブ」な暮らしを ~様々な事業を紹介する「積水ハウス ストーリー」の最新情報を公開~』

2021年12月27日 15:30

「5本の樹」のある庭で「ネイチャー・ポジティブ」な暮らしを ~様々な事業を紹介する「積水ハウス ストーリー」の最新情報を公開~

左から妻・梨恵子さん、息子・縁くん、夫・真生さん。

「ここからなら、東を見ると育った町が眺められて日の出も見え、西を見れば神社の森が眺められ、『森に住みたい』という夢を実現できると思いました。」

「5本の樹」のある庭で「ネイチャー・ポジティブ」な暮らしを ~様々な事業を紹介する「積水ハウス ストーリー」の最新情報を公開~

庭の全景

上田邸の庭は元々あった在来樹種のヤマザクラを移植したほか、春先に花を咲かせるツツジやハイノキ、秋には紅葉も楽しめるイロハモミジやコハウチワカエデやアオダモといった在来樹種がたくさん植えられています。また、生き物を養うためには重要な役割を果たす芝を、庭全体に敷き詰めていて、庭にあふれる緑を家族で楽しみながら世話をしています。先頭を切って手入れをしているのが、妻の梨恵子さん。手際よく、芝の手入れやメンテナンスなどをやっています。

「引っ越してくるまであまりやったことはなかったのですが、ここに住むようになって、庭の手入れは何でもできるようになりました。」

最近では家庭菜園にも挑戦していて、ピーマンやトマト、にんにく、苺、ハーブなどを育てて、“庭いじり”を楽しんでいるそうです。

「5本の樹」のある庭で「ネイチャー・ポジティブ」な暮らしを ~様々な事業を紹介する「積水ハウス ストーリー」の最新情報を公開~

収穫した野菜

■「5本の樹」と一緒に見守る子どもの成長 自然と触れ合う日常
そんな緑あふれる庭で四季折々の遊びを楽しんでいるのが、息子・縁くん。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.