くらし情報『天然100%の歯ブラシ、世界初メンテナンスサービスで売上好調 広がるエシカル消費、使い捨てない商品に注目』

2023年4月11日 09:30

天然100%の歯ブラシ、世界初メンテナンスサービスで売上好調 広がるエシカル消費、使い捨てない商品に注目

エシカル消費が広がる中で、使い捨てない商品に注目が集まっています。ブラシ加工を行う株式会社プラス(本社:大阪府東大阪市、代表:中山 正三)が製造販売する、使い捨てない100%天然由来の歯ブラシturalist(チュラリスト)に関して、メンテナンスサービス導入前の2022年9月度の購入率は7%程度だったのが、メンテナンスサービス導入後の2023年3月度の購入率は20%以上と増加しております。

天然100%の歯ブラシ、世界初メンテナンスサービスで売上好調 広がるエシカル消費、使い捨てない商品に注目

歯ブラシ上向き画像

【エシカル消費が拡大、環境に配慮した長期使用商品に注目が集まる】
環境問題や社会問題に対する意識が高まり、エシカル消費という考え方が広がっています。エシカル消費とは、環境や社会に配慮した商品やサービスを選び消費することで、地球環境の保全や社会貢献に繋がる消費行動を指します。消費者庁の2020年のエシカル消費に関する消費者意識調査によると、エシカル消費について全体の59.1%が「興味がある(計)」(非常に興味がある+ある程度興味がある)と回答し、2016年度調査と比較しても「ある程度興味がある」が大幅に上昇しています。

特にプラスチックごみ問題が深刻化している今日、使い捨てない商品が注目を集めています。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2023 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.