恋愛情報『男性が「彼女を本命視した」意外な愛されエピソード』

2019年10月1日 18:09

男性が「彼女を本命視した」意外な愛されエピソード

性格の良さ、女らしさ、品の良さ……。女子を本命視するポイントって、こんなイメージですよね。

でも、そんなわかりやすさはないのに、こんなことで?と思うようなタイミングで、女子を本命視する男性もいます。

「彼女の意外なところにグッときた!」

そんな男性のエピソードを聞いてきました。

これでいいの?!「彼女を本命視した」意外なエピソード


■ 意外にも口論が強い

「彼女はいつも穏やかで、僕が何を話しても『いいと思う』って感じ。性格はすごくいいけど、ふわふわした子だと思ってました。

でもある日、僕が住んでいた部屋の不動産屋から「敷金では足りない、追加料金が発生します」と連絡が。

キレイに住んでたつもりなので抵抗しましたが、相手にされず……。

すると彼女が『あんなに綺麗に住んでたのにおかしい!部屋の契約書出して!』と言うが早いか、不動産屋に電話して、理路整然と詰める詰める。

30分弱の通話で、追加料金どころか、敷金が全額返ってくることに。

静かに怒ってるって感じでかなり怖かったけど、新しい一面を見てグッときました」(25歳・男性)

怒る女は嫌いという男性も多いですが、このケースは「普段とのギャップ」「正当な怒りを、感情的にならずに出す」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.