恋愛情報『次の誘いが来ない…!初デートで幻滅されるNGワードとは?』

2020年3月27日 12:45

次の誘いが来ない…!初デートで幻滅されるNGワードとは?

「初デートまではいい感じなのに、なぜかフェードアウトされてしまう。」

こうした経験を重ねると、次第に恋愛が億劫になったり、自信をなくしてしまいますよね。

男性はどんなポイントを見て「次のデートに誘うかどうか」を判断しているのでしょうか?

今回は初デートの“発言”に注目して、幻滅されるNGワードをご紹介していきます。

当てはまることがないか、チェックしてみましょう。

次の誘いが来ない…!初デートで幻滅されるNGワードとは?


■ 「なんでもいい」

彼から要望を聞かれた時に「なんでもいい」と答えるのはNG。彼に対して“投げやり”な印象を与えかねません。

何でも彼任せにすると、彼は「将来の関係性が思いやられる」と感じるように。

仮に付き合ったとしたら、“デートのたびに男性が全てのプランを考える未来”が想像できます。

彼に全てを任せることなく、いくつか希望を伝えたり、一緒に考える姿勢が大切。

例えば「何食べたい?」と聞かれた時、「パスタか和食がいいな」と言えば、彼はその中からエスコートできます。

また、デートプランを練る段階でも、ある程度希望を伝えられるとベスト。

お互いに興味のあるデートプランを提案できれば、彼からの好感度もグンと上がるはずです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.