恋愛情報『意外とやりがち!男性が嫌がる「試すセリフ」に要注意』

2020年6月6日 09:45

意外とやりがち!男性が嫌がる「試すセリフ」に要注意

ときに、恋には駆け引きが必要ですが、それでも相手の気持ちを考えることのほうが大切です。

自分の恋の都合ばかりが頭にあると、男性が嫌がる駆け引きしかねません。

その中のひとつが「相手を試すセリフ」。あなたもつい、こんなセリフを口にしていませんか?

意外とやりがち!男性が嫌がる「試すセリフ」に要注意


■ 優先度を試すセリフ

相手が自分を最優先してくれるかどうか。あるいは、なにかを選ぶ際、自分を選んでくれるかどうか。

これを試してしまったら、相手の男性は「自分が相手の思惑通りにされている」と感じて、プライドが傷ついてしまうことも……。

たとえば「私は〇〇のほうがいいな~」「別にいいよ? そっちのほうがいいなら」といったセリフには要注意。

ちょっとしたイタズラ心のつもりでも、信頼関係の築けている彼氏か、ある程度両想いが確信できている関係意外で使うと、面倒くさいと思われてしまうかもしれません。

■ わがままが通るかを試すセリフ

自分の「こうしてほしい」に、相手の男性が応えてくれるかどうか。

たとえば、「私、寂しがり屋なんだよね」と言って、マメな連絡をしてくれるかどうかを試す。

あるいは「塩対応しちゃうこともあるけど大丈夫?」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.