恋愛情報『察して…!デート後の「脈ナシLINE」のサインとは?』

2020年6月19日 11:45

察して…!デート後の「脈ナシLINE」のサインとは?

好きな男性とデートした後、LINEをしてみたものの、なんとなく冷たい、次の誘いが来ない……。

こんな状況に、不安になっている人もいるのではないでしょうか?

デートをしてみたら、彼が「なんか違う」と思ってしまったということもあり得ます。

そんなときは、しつこくしても良いことはありませんので、なるべく早く気持ちを切り替えたいところですよね。

そこで今回は、男性が「脈ナシサイン」を送っているときのLINEについてお伝えします。

察して…!デート後の「脈ナシLINE」のサインとは?


■ 感想をあまり言わない

2人とも良い時間を過ごした場合は、デート後のLINEも盛り上がるはずです。

あなたが「楽しかったね」と送っても食いついて来ず、「まぁね」とか「そう?」などと素っ気ないときは、もうデートの話をしたくないのだと考えられます。

単に場所が良くなかったなら、「あそこは失敗だったかな?また他の所探してみるよ」といった会話になるはず。

そうでもなく、感想もあまり言わず、流されるようなら、次につなげるつもりがないのだというサインかも。

■ 次の話を全くしない

脈アリなら、一度は「次はどこ行く?」とか「次いつ空いてる?」などといった話になっても良さそうです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.