恋愛情報『上手に仲直り!好きな男性と「ケンカをしたとき」の対処法』

2021年4月9日 20:15

上手に仲直り!好きな男性と「ケンカをしたとき」の対処法

■ 「溜め込まず」に話し合う

上手に仲直りする方法は?


きちんと仲直りをするためには、「話し合い」が絶対に必要不可欠。

イライラしているからといって話し合いを避けていたら、根本的には何も解決しないままです。

また、話し合いをしても、思っていることを言わずに溜め込んでいたら、相手には気づいてもらえずに、ずっと不満を抱えた状態になってしまうだけ。

ケンカをするのはいい機会でもあるので、お互いに言いたいことや考えをぶつけ合うようにしたほうがいいですよ。

■ 最終的には「前向きに捉える」

ケンカをただの怒りのぶつけ合いにしてしまうと、相手への憎悪しか生まれません。

「ふたりの関係性を良くするため」という思いが根底にないと、まったくプラスにはならないでしょう。

お互いに不満に思っているところは伝え合って、それを改善していく形を取れれば、ケンカも前向きなものになるはず。「もっとわかり合いたい」という気持ちを伝えてあげたら、きっと男性も素直に愛情を感じてくれることでしょう。

■ おわりに

ケンカによって、よりふたりの絆が深まる場合もあります。

上手に仲直りをすれば、「やっぱりこの人しかいない」とお互いに実感できるでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.