恋愛情報『不倫はダメなのに…つい流されてしまった既婚男性のセリフとは』

2021年5月11日 19:15

不倫はダメなのに…つい流されてしまった既婚男性のセリフとは

「不倫でも幸せになれる」と信じて、既婚者とお付き合いする女性は少ないでしょう。

わかっているのに、男性からの誘いに乗ってしまうのはなぜなのでしょうか。

今回は、つい流されてしまった既婚男性のセリフをご紹介します。

不倫はダメなのに…つい流されてしまった既婚男性のセリフとは


■ 「一緒にいると元気になる」

「上司と飲みにいったときに、『君はいつも笑顔でいいね。本当に癒やされるよ』と絶賛してもらえて。

良い気分になってお酒の勢いもあって、一夜の関係を持ってしまったんです。

その後も『一緒にいると元気になる』と言われるのが嬉しくて、ついズルズルと関係を続けてしまっています」(33歳/インターネット広告関連会社勤務)

自分が誰かの役に立っているのって嬉しいことですよね。

仕事ぶりを知っている上司に言われたらなおさら自信もつくでしょう。

ただ、社内での不倫はバレる可能性も高く、バレたときの問題の大きさからいっても社外での不倫よりもさらにリスクが高いです。

不倫にはくれぐれも手を出さないようにしましょう。

■ 「こんな人と結婚したかった」

「新婚なのに毎日パンと缶コーヒーで昼食を済ませている先輩がかわいそうになってしまい、お弁当を分けたら感激されてしまって……。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.