恋愛情報『「意識してなかったのに…」男女の友情が愛情に変わったきっかけは?』

2021年6月16日 06:15

「意識してなかったのに…」男女の友情が愛情に変わったきっかけは?

お互いに恋愛対象ではなかった男女…だったはずなのに、いつの間にか彼女を目で追うようになっていた……。

そんな「友情が愛情に変わったきっかけ」は何だったのでしょうか?

男性の心理をもとに、紐解いていきましょう。

「意識してなかったのに…」男女の友情が愛情に変わったきっかけは?


■ 2人きりで遊ぶ機会があったとき

いつもはグループで遊んでいた仲だったが、たまたま他のメンバーの予定が合わず2人で遊ぶことに……。

このように親密に行動するなかで、お互いの距離が縮まったというケースが多いです。

2人きりで行動することでお互いを理解し合う機会が増え、いままで知らなかった情報も共有できます。

ただの友だちだと思っていた相手の意外な共通点や魅力を発見できると、気になる存在へと変わっていくでしょう。

気を付けなければいけないのは、「この子は恋人としてはないな……」と思われてしまう可能性もあること。

気になる男性と2人きりで遊ぶ場合は、言動には十分気を付けましょう。

■ 自然体でいられることに気が付いたとき

一緒にいるとラク、ありのままの自分を出せる……と気付いたときも、友情から愛情に変わるタイミングといえるでしょう。

どんなに容姿が好みであっても、背伸びした無理な付き合いにはいつか限界がきてしまいます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.