恋愛情報『頑張るほど逆効果?結婚を遠ざけてしまう行動』

2021年6月20日 11:30

頑張るほど逆効果?結婚を遠ざけてしまう行動

彼からのプロポーズを待っていても、まったくそんな気配がないとき。

つい自分から「結婚のことどう考えているの?」と迫って引かれてしまう……そんな女性は少なくありません。

頑張っているのに、逆に結婚を遠ざけてしまっていた行動をご紹介します。

頑張るほど逆効果?結婚を遠ざけてしまう行動


■ 家事を頑張って尽くす

「結婚生活をイメージ欲しくて、料理教室にいって手料理も頑張って、苦手な掃除や洗濯も彼の家にいくたびにやってあげていたんです。
でも、彼から『結婚しよう』と言ってもらえなくて、疲れて自分から別れを告げました」(26歳女性/営業)

彼女が、家のことを頑張ってくれて尽くしてくれたら「嬉しいな」と思う男性もいるでしょう。

しかし同時に「これって結婚のプレッシャーなのかな」「期待に応えられなくて悪いな」と罪悪感や居心地の悪さを感じてしまう場合もあります。

心からやりたいと思っているのであれば別ですが、結婚のために無理して尽くすのはやめておきましょう。

■ 「既婚者がうらやましい」話ばかり

「親友が結婚してから一気にさびしくなって、自分も結婚したい気持ちが強くなったんです。
だから彼に会うたびに『新婚生活楽しいらしい』『甥っ子がかわいかった』など、既婚者の楽しさを語っていたら『俺はまだ結婚はいいかな』と言われました」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.