恋愛情報『付き合ってるけど、ときめかない…「馴れ合い」のメカニズムを徹底解明』

2019年4月10日 11:55

付き合ってるけど、ときめかない…「馴れ合い」のメカニズムを徹底解明

目次

・馴れ合いって結局、何?
・馴れ合いに至る3つの段階
・馴れ合わないために必要なこと
・まとめ
付き合ってるけど、ときめかない…「馴れ合い」のメカニズムを徹底解明

2週連続で放送されるスペシャルドラマ『離婚なふたり』(テレ朝系)は、現代の夫婦像を的確に描いていると話題です。

ホームドラマの名手で大人気の脚本家、野田隆介リリー・フランキーさん)はある日、23年連れ添った妻の今日子(小林聡美さん)から、離婚を切り出されてしまいます。

どうしたらいいかわからず頭を抱える隆介。一方、今日子は、理由がないのに離婚したい自分に困惑していて…。

■馴れ合いって結局、何?

好きな相手にいろいろと尽くしたい。そう思って、甲斐甲斐しく彼の世話を焼く女性は多いですよね。

尽くすタイプをかわいいと思う男性も、少なくありません。しかし、このような「尽くすタイプ」の女性は、実は「馴れ合い」に陥りやすいのです。

「馴れ合い」って何でしょう。一般的には、暗黙のうちに意思疎通ができる状態を表しますが、恋愛においては“ときめき”がなく、情だけでつながった関係を指すことが多いのです。

では、どうしてそのような状態になってしまうのでしょうか。

■馴れ合いに至る3つの段階

何かと気を回して世話を焼くのは、必ずしも悪いことではありません。ただ、やりすぎると、相手の「自立性」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.