恋愛情報『山本美月×瀬戸康史は2020年、めでたく結婚?真剣交際カップルの今後を占う』

2019年11月28日 19:55

山本美月×瀬戸康史は2020年、めでたく結婚?真剣交際カップルの今後を占う

目次

・【宇月田麻裕コラム:宿曜占星術で読む「相性」vol.38】
・もし結婚したら多趣味な行動派夫婦に
・よほどのことがなければ結婚しない?
・長く一緒にはいるのは難しい関係
・気になる彼との相性は?
山本美月×瀬戸康史は2020年、めでたく結婚?真剣交際カップルの今後を占う

【宇月田麻裕コラム:宿曜占星術で読む「相性」vol.38】

この11月は芸能人のゴールインが相次ぎ、まさに結婚ラッシュ!という感じですね。

結婚はまだでも、真剣にお付き合いしているお似合いの大物カップルも。そういう人たちを見ると「このまま結婚までいくといいな」と応援したくなりませんか?

そこで今回は占いサイト『魔性の宿曜』を監修する宇月田麻裕先生に、3組のカップルの相性を観ていただきました。今後の展開は!?

■もし結婚したら多趣味な行動派夫婦に

山本美月(1991年7月18日)×瀬戸康史(1988年5月18日)

山本美月さんは角宿、瀬戸康史さんは参宿。2人の相性は「栄親」の中距離になります。

宿曜占星術の中では、一番いい相性とされている2人は、何の障害も弊害もなく、順調に交際に発展していったはずです。ですから、関係者たちからも祝福されて結婚へと進んでいくでしょう。

結婚のタイミングは所属事務所、スポンサーからの了解を得て、最適な時期になります。山本さんは2019年は「友」の年なので、人との交流が楽しく交際運も順調。そして、2020年には親密度がググッと増す「親」の年まわりになります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.