恋愛情報『向井理と国仲涼子は前世や来世でもつながりがある?「年上妻×年下夫」の相性を占断』

2020年6月29日 10:55

向井理と国仲涼子は前世や来世でもつながりがある?「年上妻×年下夫」の相性を占断

目次

・【宇月田麻裕コラム:宿曜占星術で読む「相性」vol.45】
・前世や来世でも深いつながりがある関係
・仕事をする上で刺激を得られる相性
・お互いにオアシスになれる友達夫婦
・年下くんとあなたの相性は?
向井理と国仲涼子は前世や来世でもつながりがある?「年上妻×年下夫」の相性を占断

【宇月田麻裕コラム:宿曜占星術で読む「相性」vol.45】

ふと気づいたら、同世代や年上の男性は既婚者ばかり…という女性も少なくないのでは。そんなとき、目を向けたいのは年下男性。前は子どもっぽいと思っていた身近な年下くんも、いい感じの大人の男になっているかもしれません。

というわけで今回のテーマは「年上妻×年下夫カップル」。占いサイト『魔性の宿曜』を監修する宇月田麻裕先生に3組の相性を観ていただきました。年下彼氏に愛される秘訣もわかるかも?

■前世や来世でも深いつながりがある関係

国仲涼子(1979年6月9日)×向井理(1982年2月7日)

国仲涼子さんは箕宿、向井理さんは張宿。業胎の関係です。この関係は、宿曜占星術では珍しい相性。現世だけでなく、前世や来世でも深いつながりがある関係と言えます。ちなみに現世では、親子関係に近い感じになります。

2人は2012年のドラマ共演をきっかけに仲を深め、2年半後に結婚。そして2015年、2017年にお子さんが生まれました。国仲さんと向井さんは、もともと縁の深い関係であるこの相性なので、出会った瞬間に不思議なオーラに包まれたに違いありません。

さて、向井さんの張宿ですが、どんなシーンでも自分を主役に押し出せる演出力があり、トークで人を魅了するリーダー的な要素も持っています。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.