恋愛情報『恋人への違和感…「ここが合わない」ポイントは結婚後にどう変わる?』

2017年8月27日 14:15

恋人への違和感…「ここが合わない」ポイントは結婚後にどう変わる?

目次

・なんでも疑う性格=慎重ではない
・店員への無礼は家族にも向けられる
・誰にでもオープン=社交的ではない
・交際中の違和感は結婚後もなおらない
恋人への違和感…「ここが合わない」ポイントは結婚後にどう変わる?


恋人に対して「ここが合わないな」と感じることってありますよね。
でも、好きだからちょっとくらいの違和感は許せてしまったり、あえて気にしないようにしたりしているのでは?

実は、はじめはそう思えていたのに、結婚後に許せなくなることってあるんです。

今回は、交際中のパートナーへの違和感が、結婚後にどのように変化していったか、筆者(バツイチ再婚)の経験と主婦仲間の意見をもとにまとめてみようと思います。

◆なんでも疑う性格=慎重ではない

知人の体験談になりますが、彼女は何でも疑ってかかってくるご主人にうんざりしているそう。

結婚前から疑い深い面は見えていたものの、当時は慎重な人だな、しっかり者だなと思っていたそうです。
でも、長い時間を一緒に過ごすようになると、単なる批判屋ではないかとまで感じるようになったと語ります。

その傾向は、こんなエピソードから感じられたそうです。

ちょっと具合が悪くなり、病院で薬を処方してもらった時のこと。今の時代は携帯でなんでも調べられますよね。
処方された薬を検索した彼は「その症状にこんな薬を出すなんて、金儲けのための過剰処方だ」と言って、ドクターを批判したとか。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.