恋愛情報『大学生デートを成功させる頻度・誘い方・お金・場所・予算・服装とは』

2019年12月7日 12:00

大学生デートを成功させる頻度・誘い方・お金・場所・予算・服装とは

無理なことを「無理」と言えない関係は健全とは言い難いものです。そもそも大学生の本分は勉強です。これを守りつつ、ステキなデートになるよう話し合いをしていってください。

■自分本位にならないこと

大学生になって初カレ初カノができた人でありがちな失敗に、「自分本位なデート」があります。舞い上がってしまい、相手が何でも自分の言うことを聞いてくれると思い込んでしまうのです。この傾向は高校生でもあることですが、大学生の方が多いように筆者個人的には感じています。大学生になることで「オトナになった」気分になり、万能感を覚えるのでしょう。逆に相手の言いなりになってしまう人も存在します。嫌われたくない一心なのは分かりますが、一方の言いなりになるのは好ましい関係ではありません。自分の意見を受け入れてくれない相手なら、それは良いパートナーではありません。疎遠にするのが吉です。

■場所もお金も無理しすぎないこと

大学生の本分は勉強です。デートとアルバイトに明け暮れていては、学費がもったいない。大学生デートはお金をかけず、背伸びをしない場所を選んで行いましょう。2人で同じ資格取得を目指すのもステキですね。大学生の時にしかできないデートです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.