ビューティ情報『気になる目の下のクマ……タイプ別の原因と対策は?』

2017年9月17日 09:55

気になる目の下のクマ……タイプ別の原因と対策は?

目の下にクマがあると、疲れて老けて見えてしまいます。クマとひと口に言っても、原因と改善のためのケア方法は別。自分のクマのタイプと原因、改善のためのケア方法を知るところから始めましょう。

気になる目の下のクマ……タイプ別の原因と対策は?


■ クマの種類によって対処方法は別

気になる目の下のクマ。クマがあると、疲れて老けて見えてしまいます。デートや婚活の日にメイクをしていても、クマが気になってしょうがない……そんな女性も多いのではないでしょうか。

クマとひと口に言っても、原因と改善のためのケア方法は異なります。

気になるクマを解消するにはどうすればいいのか、まず自分のクマはどのタイプなのか知るところから始めましょう。

■ あなたのクマはどのタイプ?

自分のクマは何クマなのかチェックしてみましょう。

・指で目の下を少しひっぱると薄くなるが、完全には消えない→青グマ
・指で目の下を少しひっぱっても薄くならない→茶グマ
・指で目の下を少しひっぱったり、上を向くと薄くなる→黒グマ

あなたのクマはどのタイプでしたか?青グマ、茶グマ、黒グマによって原因と対処方法は異なってきます。では、クマ別の対処方法を見てみましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.