ビューティ情報『ランニング前後のストレッチはこれ!インストラクターが徹底解説』

2019年9月4日 09:00

ランニング前後のストレッチはこれ!インストラクターが徹底解説

上体ひねり

足幅を広くとり、両腕を胸の前でクロスさせ、骨盤から下を固定した状態で顔を正面に向けます。そのままの姿勢で、上体を左右にひねる動作を20回行います。

股関節の曲げ伸ばし

柱などにつかまりながら、股関節を曲げた状態から伸ばす動作を、左右それぞれ10回繰り返します。動作中は骨盤を動かさないようにするのがポイントです。

足首の回旋運動

つま先を立てて、足首を時計回りと反時計回りに、それぞれ10回ずつまわします。

弾みをつけてのふくらはぎのストレッチ

脚を前後に開き、後ろ足のかかとが地面から離れないようにしながら、上体を軽く上下に動かして、弾みをつけながらふくらはぎをストレッチ。これを左右それぞれ10回ずつ行います。

ランニング後におすすめのストレッチ

ランニング前後のストレッチはこれ!インストラクターが徹底解説

ランニング後は静的ストレッチが有効

ランニング後は、静止した状態で筋肉を伸ばす静的ストレッチが最適です。静的ストレッチは、副交感神経を優位にすることで神経系の興奮を鎮め、リラックス効果をもたらします。それによって筋肉の緊張を緩め、疲労回復を促進させる効果が期待できるのです。

ランニングで障害の多い箇所は下半身です。また、疲労が集中するのも下半身になるため、ランニング後は下半身を中心にストレッチしていきます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.