ビューティ情報『【足裏のツボ効果】痛い理由やツボの探し方・押し方を解説』

2019年9月12日 09:00

【足裏のツボ効果】痛い理由やツボの探し方・押し方を解説

指の力だけで押そうとすると、指が痛くなったり疲れてしまいます。押し込んだ後は指の腹をあて、左右に小刻みに動かすように刺激しましょう。

棒で押す場合の押し方

棒を使って押す場合、棒には足裏のツボ押し専用のグッズ、または消しゴム付きの鉛筆が使えます。消しゴム部分で押せば、消しゴムがクッションになり、刺激を緩和しやすいです。ご家庭にあるもので代用できそうであれば、棒状のものを使ってやってみましょう。

力ずくで押し込まないことが大切

指で刺激する場合も、棒などを使用する場合も、力ずくでゴリゴリと押し込まないように注意しましょう。

息を吐きながらゆっくりと圧をかけ、息を吸いながら圧を緩める。この繰り返しが大切。ゆっくりと刺激していく方法がおすすめです。

自分で足裏のツボを押す際に注意したいこと

【足裏のツボ効果】痛い理由やツボの探し方・押し方を解説

爪は短く切っておこう

爪が長いと皮膚を傷つけたり痛みを伴うため、短く切った爪で行いましょう。

棒を使って押す場合でも、爪が皮膚に当たることはあります。事前に爪を切っておくことは大切です。

手と足は清潔にして行おう

清潔な手と足で行いましょう。爪を切るだけでなく、ツボ押しをする前にきれいに洗っておきます。

ツボ押しの際に滑りを良くするため、オイルやクリームを足裏に塗り、ツボと反射区のマッサージを同時に行うのもおすすめです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.