ビューティ情報『【サウナの効果】知っているようで実は知らない?正しい入り方』

2019年9月16日 09:00

【サウナの効果】知っているようで実は知らない?正しい入り方

なんとなく体にいいことは分かっているけど、結局サウナってどんな効果があるの?そんなあなたのために、サウナについて専門家から詳しく教えていただきました!種類や効果を高める入浴方法、さらには注意点まで分かりやすくまとめました。

目次

・サウナに入ることで得られる効果
・免疫力が上がりやすくなる
・疲れが取れやすくなる
・肩や首のコリが解消されやすくなる
・サウナの種類とその効果
・湿式サウナ
・乾式サウナ
・正しいサウナの入り方
・サウナの前に身体を洗う
・乾式サウナの滞在は10分以内に
・サウナの効果を高めるポイント
・サウナの前に水分補給
・まずは湯船で体を温める
・サウナに入る上での注意点
・高血圧の人は高温サウナに注意
・飲酒直後のサウナは危険
・食事のすぐ後は控える
・サウナで心身ともにリラックス

大きな窓のあるサウナ

サウナに入ることで得られる効果

サウナで談笑する二人の女性

免疫力が上がりやすくなる

サウナの熱が体の細胞に伝わることで、たんぱく質が損傷しヒートショックプロテインという別のたんぱく質が生まれます。ヒートショックプロテインにはたんぱく質の損傷を修復する働きがあり、細胞の生成を促進し、その結果として免疫力が上がりやすくなります。

疲れが取れやすくなる

サウナに入ることで、安静時の2倍の血流量になり、酸素の摂取量も増えます。また血流量が増えることで、汗をかきやすくもなります。その結果、運動などで筋肉にたまった乳酸が酸素によって分解され、汗と共に疲労物質が体外へ排出されるので、疲れが取れやすくなります。

肩や首のコリが解消されやすくなる

高温サウナに入ることで、血管が拡張し心拍数が上がり、血液循環が改善されます。それによって首や肩の筋肉の緊張が和らぎ、首こりや肩こりが解消されやすくなるのです。

サウナの種類とその効果

【サウナの効果】知っているようで実は知らない?正しい入り方

湿式サウナ

湿式サウナとは、湿度が高いサウナのことで、スチームサウナやミストサウナなどがそれにあたります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.