ビューティ情報『カカオ70 %以上のチョコはダイエット効果も?理由や食べ方・注意点』

2019年10月6日 09:00

カカオ70 %以上のチョコはダイエット効果も?理由や食べ方・注意点

血管を若々しく丈夫にする効果が期待でき、生活習慣病予防に繋がります。

美肌効果

美肌効果も、ダイエット以外で期待できる効果です。

カカオポリフェノールによる抗酸化作用で、肌の老化を抑制し肌トラブルを予防・改善する効果が期待できます。

アレルギーの改善効果

アレルギーの改善効果も、気になる方にとっては注目すべき効果のひとつです。

アレルギーの発症や悪化を防ぐ効果が期待できます。

ダイエット効果を得るための食べ方のポイント

カカオ

摂取量の目安

1日の摂取量の目安は「30gまで」。摂取カロリーはチョコレートの種類によって異なりますが、一般的に30g〜40gで200kcal程度です。

間食で200kcal以上を摂取しながらダイエットを成功させるためには、食事で取り入れるエネルギーを大きく制限する必要があります。つまり栄養バランスが崩れ代謝が低下しやすくなるため、美味しいからといってたくさん食べすぎないよう注意しましょう。

食べるタイミング

1日の中でどのタイミングで食べるか、ということは、特に決める必要はないでしょう。小腹が空いたときや集中したいときに1欠片口に入れたり、疲れを感じた時に休憩として取り入れたりするのもおすすめです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.