ビューティ情報『理想のいいお尻を目指そう!タイプ別トレーニングを3種類ご紹介』

2019年11月17日 09:00

理想のいいお尻を目指そう!タイプ別トレーニングを3種類ご紹介

ジーンズが似合う引き締まったお尻には、やっぱり憧れますよね。今回はそんな美尻に近づくためのトレーニングについて、お尻の特徴別に3パターンご紹介します。お話を伺ったのは、美容・健康ライターのNao Kiyota先生です。

目次

・いいお尻の特徴
・よくあるお尻の特徴
・垂れ尻
・扁平なお尻
・ゴツゴツしたお尻
・大きなお尻
・お尻の形によってトレーニングは変えた方がいい?
・タイプ別・お尻のトレーニング方法
・垂れ尻・扁平なお尻タイプ
・大きなお尻タイプ
・ゴツゴツしたお尻タイプ
・トレーニングの効果をより上げるための道具
・トレーニングの効果を実感できるまでの期間
・あなたのお尻は何タイプ?

3人の女性のお尻

いいお尻の特徴

ジーンズを履いた女性のお尻

お尻についてのダイエットのお悩みでよくいただくのは、「ぺったんこ」「大きい」「たるんでいる」などです。ジーンズに収まる小ささで、キュッと引き締まっていて、さらに垂れ下がらず上向きになっているお尻が理想でしょう。

もちろんお尻の大きな人が好み、という場合もありますし一概にはいえませんが、ダイエット目的の場合は、小さくて引き締まったお尻を目指している方が多いです。

よくあるお尻の特徴

形の異なる4人のお尻

骨格や筋肉、体脂肪の量は人によって異なりますし、身長や手足とのバランスによってもどのくらいの大きさならバランスが良く見えるかは異なります。ダイエットや筋トレでお尻の形を変えたいと思う人は、以下のような特徴のお尻であることが多いです。

垂れ尻

お尻の全体の筋力が弱く、垂れているお尻です。お尻全体の筋トレによってキュッと引き締めることができます。

扁平なお尻

凹凸が少なく、パンツスタイルになると四角く見えてしまうお尻です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.