ビューティ情報『胸痩せしない、きれい痩せするダイエット法』

2019年5月25日 20:00

胸痩せしない、きれい痩せするダイエット法

■ダイエットで胸痩せしてしまう理由

「ダイエットでバストが小さくなるのは仕方のないこと?」

どうしてダイエットで胸痩せしてしまうのか。その原因と対策を考えてみましょう。

目次

・ダイエットで胸痩せしてしまう理由
・ダイエットで胸痩せする理由1冷えた別の部位の代わりに燃焼されてしまう
・ダイエットで胸痩せする理由2胸を揺らす運動をしている
・ダイエットで胸痩せする理由3栄養不足
・ダイエットで胸痩せする理由4ホルモンバランスが崩れている
・「大胸筋トレ」はバストアップ効果も期待できる
・合掌のポーズ
・胸痩せしないダイエットはメリットがたくさん


ダイエットで胸痩せする理由1冷えた別の部位の代わりに燃焼されてしまう

腰回りやお尻など「痩せたい部分」に触れてみると、冷えて硬くなっているのを感じませんか?

脂肪はステーキの脂身のように、冷えると白く固まり、温めると柔らかく溶ける性質を持っています。

Pexels photo 65175


ダイエットをすると、最初にバストが落ちてしまう原因のひとつとして、バストが心臓に最も近く温かい部分であるため、冷えてしまった痩せたい部分よりも先に燃焼されやすい、ということが考えられます。

胸痩せするのを防ぐには、全身を温めるのはもちろん、落としたい部分の冷えをとるマッサージを行うことがおすすめです。

脂肪が柔らかくなることで形が整い、脂肪を集めやすくなるので、マシュマロバストを目指す方は、優しく形を整えるように背中や二の腕の脂肪を集めると、スリムなのにバストにはボリュームがあるメリハリボディへと近づきます。

ダイエットで胸痩せする理由2胸を揺らす運動をしている

痩せるために体を動かす方は多いと思いますが、胸を揺らす運動は危険です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.