ビューティ情報『「今あるしわ」ではなく「未来のしわ」を予防する!SNSで話題の美容医療『ボトックス』ってどうなの?【30代のリアル美容#59】』

2021年1月1日 20:00

「今あるしわ」ではなく「未来のしわ」を予防する!SNSで話題の美容医療『ボトックス』ってどうなの?【30代のリアル美容#59】

とのこと。

ボトックスの注意点
ボトックスの注意点
撮影:byBirth
より詳しくお話しを伺うと、

「直後に効果を確認できるヒアルロン酸と違い、ボトックス注射の効果はあらわれるまで数日かかり、4週間~6週間後がピークとなる。そしてそれが3~4か月持続する。つまり、注入直後に効果が確認できないため、適切な量を適切な部位に注入できる実績や経験のある医師選びがとても大切。ヒアルロン酸は溶解できるが、ボトックスはそれができないから慎重に考えて。また、適応していない方を見極めずに打ってしまうと、いわゆる『表情が不自然になる』可能性もあります」

という大事なことも教えてくださいました。

こう聞くとなんだか怖くなりますが、もちろんメリットもあり、

「適正な施術(量・部位・治療間隔〈同じ部位の治療は3か月以上あける〉)を繰り返すことで徐々に長持ちするようになり、しわの目立たないきれいな状態を保つことができるようになります。私も10年ほど額のボトックス注射を継続しています」

だそう!篠原先生のまったくしわの目立たないお顔(しかも表情や顔立ちはかなり自然!)は、説得力の塊。

クリニック・ドクターの選び方
篠原院長
提供:スキンリファインクリニック銀座院
スキンリファインクリニック銀座院院長篠原秀勝医師

ボトックスのメリット・デメリットがわかったところで、問題はクリニック及びドクターの選び方。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.