ビューティ情報『「スクワットをすると背中が丸まってしまう」という悩みを解決に導く方法とは?』

2021年10月11日 16:00

「スクワットをすると背中が丸まってしまう」という悩みを解決に導く方法とは?

ダイエットやボディメイクに有効な「スクワットのフォーム」とは?
まずはダイエットやボディメイクに効果が期待できる「スクワット」のフォームをおさらいしておきましょう。

目次

・腰痛
・「ヒップアップ効果」や「太もも引き締め効果」が得られない
・「猫背タイプ」の人が行うべきストレッチ
・「骨盤後傾タイプ」の人が行うべきストレッチ


スクワットのフォーム
出典:byBirth
  • 肩幅もしくはそれよりもやや広めに足幅を広げ、つま先はやや外側に向けて立ちます。
  • 両手を頭の後ろに組んで胸を張り、お尻を軽く後ろに突き出した体勢を作ります。目線は正面に向けます。
  • 息を吸いながら、後ろに突き出したお尻を、膝もしくはそれよりもやや低い位置まで下ろし(写真左)、息を吐きながら、足裏で床を押し蹴るようにして立ち上がる動作(写真右)を繰り返します。
  • そうすることでお尻の筋肉である「大殿筋」と、太もも裏側の筋肉である「ハムストリングス」、そして太もも表側の筋肉である「大腿四頭筋」に効かせることができます。

    背中を丸めてスクワットを行うことで起こりうる問題
    背中を丸めてスクワットを行うことで起こりうる問題
    出典:byBirth
    それでは背中を丸めてスクワットを行うと、どのような問題が起こりうるのでしょうか。

    腰痛

    背中を丸めてスクワットを行うことで腰椎への負担が大きくなるので、腰痛を起こすリスクが高くなります。

    そのため「スクワットをすると腰が痛くなってしまう」

    関連記事
    新着ビューティまとめ
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    YouTube
    YouTube
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.