ビューティ情報『女性にしかわからない「アノ辛さ」は思考力を36%落とすと判明』

2014年12月9日 22:00

女性にしかわからない「アノ辛さ」は思考力を36%落とすと判明

ただし、大半の人が30~50%くらい思考力がダウンすると答えました。

コメントを見てみると、「生理初日、二日目はダウン」「体が重たくなる」「ダルくて、ボーッとする」「お腹、腰が痛い」「真夏でもカイロを背中とお腹に貼る」「生理痛はひどくないが、出血のモレが気になって集中できない」など。

これ、「わかるわかる~!」と頷きながら読んでしまいませんか?どうしようもなく辛いんですよね~。

■女性の約1割は思考力が80~100%もダウンしていた

また、本当にどうしようもなく辛いと訴える女性は、10%でした。コメントは、「生理前から体調不良」「何もやる気にならない」「布団の中でうなされている」「痛すぎてご飯も食べられない」など。

とっても辛いのが伝わってきますよね……。これも女同士だから、分かることでしょう。

今回のアンケートで、「思考力低下の度合い」については個人差があったものの、共通していたのは「イライラする」という声でした。

生理の時は、何だか知らないけどとにかくイライラするんですよね。体がダル重で言うことを聞いてくれない感じ、よくわかりますよね。

変な話ですが、筆者は妊娠した時、悪阻やお腹が大きくなることで別の大変さはあったものの生理を休めたことで、ものすごくストレスから解放された気がしました。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.