ビューティ情報『え、針を刺す?一晩貼るだけのマイクロニードルで目元のハリ改善【体験談】』

2020年7月20日 23:00

え、針を刺す?一晩貼るだけのマイクロニードルで目元のハリ改善【体験談】

値段は、1回分の2枚入りで、ネット購入で1,400円(税抜き)でした。

しわしわの目元にマイクロニードルパッチをオン

え、針を刺す?一晩貼るだけのマイクロニードルで目元のハリ改善【体験談】


「HAマイクロマスク」は目元用で、目頭から目尻のシワがカバーできるほどの大きさのパッチです。商品説明によると、パッチを形成する針状ヒアルロン酸の数は3600本。洗顔し化粧水を塗ったあとにパッチを貼り、その上から乳液、クリーム、美容液を塗って、パッチを貼ったまま一晩置くとのこと。私は、寝る直前に貼ってみました。

パッチをシートから取り出し、まずは針部分を指先で触ってみました。ざらざらしたテープという感じで、いわゆるパックのような水分はありません。ネットの口コミを見ると「ピリっと痛みを感じた」と書いていたものもあったので恐る恐る貼ってみます。すると心配していた痛みはまったく感じなかったので、ホッとひと安心。一度貼ったマスクは貼り直さないでと注意書きがあったので、貼る位置を鏡で確認しながら慎重に左右の目元に1枚ずつ貼り、説明書通りに貼ったまま就寝しました。

マイクロニードルパッチを一晩貼った翌朝肌にハリが!

え、針を刺す?一晩貼るだけのマイクロニードルで目元のハリ改善【体験談】


翌朝のことです。もしかしたらはがれているかもと心配しましたが、シートは取れずにまだしっかり目元に付いていました。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.