ビューティ情報『白マスクは“チーク”、青マスクは“眉”が重要! 暑い日の「マスクメイク」テクニック』

2021年5月23日 12:00

白マスクは“チーク”、青マスクは“眉”が重要! 暑い日の「マスクメイク」テクニック

今年の夏もマスク生活が予想されますね。汗ばむ夏にマスクをして出かけることを考えるとため息が出てしまう……という方も多いのではないでしょうか。その大きな原因のひとつに汗やムレによる化粧崩れがあるでしょう。そこで今回は、暑い夏でもメイク直しで爽やかに過ごすポイントをご紹介します!

間違った化粧直しで肌トラブルの恐れが!

暑い季節は特に化粧直しをする回数も増えるもの。しかし、間違った方法で化粧直しを行なうと、肌トラブルに繋がってしまうこともあるんです。
正しい化粧直し方法を身につけて、いつでも快適に過ごしちゃいましょう!

夏はマスクの中で温度と湿度が高まり、肌トラブルの原因に

資生堂が2020年9月に15歳〜69歳の女性を対象にWeb調査を行なったところ、夏場のマスク着用においてマスクの内側にメイクが付いてしまうことや、メイクの崩れなどの悩みを約4割の方が抱えているという結果に。

目次

・間違った化粧直しで肌トラブルの恐れが!
・夏はマスクの中で温度と湿度が高まり、肌トラブルの原因に
・涼しげに見せるコツは化粧直しにあり!


白マスクは“チーク”、青マスクは“眉”が重要! 暑い日の「マスクメイク」テクニック


マスク着用時の画像を見ると着用前の温度と比べて高温になっており、肌の環境が激変していることが分かります。温度だけではなく湿度も上昇することによって、肌トラブルの原因となる雑菌が繁殖してしまったり、汗でメイクがヨレやすくなってしまいます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.