ビューティ情報『阿部詩選手、卵巣予備能検査に挑む…!「今の自分のカラダを知ることが重要」』

2021年11月2日 19:00

阿部詩選手、卵巣予備能検査に挑む…!「今の自分のカラダを知ることが重要」

柔道家で金メダリストの阿部詩選手が、女性活躍をデザインするプロジェクト「W society」の記者発表会に登場。アスリートとしてだけでなく一人の女性として自分自身のカラダを知るため、卵巣予備能検査にも挑戦した阿部選手。検査の感想やカラダとの向き合い方、将来の夢についても語ってくれました。

阿部選手がアンバサダー!

目次

・阿部選手がアンバサダー!
・幸せな家庭を築きたい…!
・卵巣予備能検査に挑戦!
・自分のカラダを知る!
阿部詩選手、卵巣予備能検査に挑む…!「今の自分のカラダを知ることが重要」


今回開かれたのは、「W society」のプロジェクト記者発表会。

女性の心身的課題(W=woman)と社会的課題(society)の両面から女性活躍をデザインする「W society」は、10月28日から11月4日までの期間中、自分自身のカラダを知るきっかけづくりを啓発し、女性と社会に“気づき”を与えるキャンペーン「egg week」を実施しています。

本プロジェクトのアンバサダーに、柔道家の阿部詩選手が就任。登壇した阿部選手は、「柔道という競技生活を通じて、自分自身のカラダと向き合うことの重要性を感じていた」と語り、「アスリートとしてだけでなく、一人の女性として、これからのライフプランを考えていきたい」と、にこやかな表情でアンバサダー就任の感想を述べました。

幸せな家庭を築きたい…!

阿部詩選手、卵巣予備能検査に挑む…!「今の自分のカラダを知ることが重要」


トークセッションでは、阿部選手が自分のカラダのことや将来の夢について語りました。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.