2017年9月20日 12:00|ウーマンエキサイト

たかをくくらず、腹をくくる時がやってきた【こうして赤子を授かった~中村こてつ不妊治療体験記~ 第14話】

中村こてつ
ライター (イラストレーター・ブロガー)
中村こてつ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
たかをくくらず、腹をくくる時がやってきた【こうして赤子を授かった~中村こてつ不妊治療体験記~ 第14話】

自分の中でなんとなくそんな気がしていました。もしかするとドクターもそう思っていたかもしれません。けれども、治療をステップアップする決心がつきませんでした。

排卵誘発の注射の量を増やして、8回目の人工授精をすることにしました。また5日間注射に通います。

そんな中、台風が接近し、クリニックが休診となった日がありました。が、私は毎日注射を打たねばならないので、暴風域を抜けるであろう夜9時に通院することになりました。

夜だったので、オットも一緒に行けました。

クリニックには私たち同様、注射を待つご夫婦が何組かいました。

ぼそぼそと会話をする声と、窓の外を通り過ぎる大きな風の音。二つの音を聞きながら、ぼーっと座っていました。

あぁ、どうして今、私はここに座っているんだっけ…

たかをくくらず、腹をくくる時がやってきた【こうして赤子を授かった~中村こてつ不妊治療体験記~ 第14話】

台風の後、夫婦で話をしました。人工授精はこれで最後にすることに決めました。

そして、8回目の人工授精の日。
中村こてつ
中村こてつの更新通知を受けよう!
確認中
中村こてつ
中村こてつの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
中村こてつ
中村こてつの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
中村こてつ
中村こてつをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
中村こてつ
中村こてつの更新通知が届きます!
フォロー中
中村こてつ
中村こてつの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.