子育て情報『芸能界でも大人気! 「ベビーシャワー」を楽しむための準備&マナー』

2017年6月13日 19:18

芸能界でも大人気! 「ベビーシャワー」を楽しむための準備&マナー

芸能界でも大人気! 「ベビーシャワー」を楽しむための準備&マナー

あなたは『ベビーシャワー』をご存知ですか?

山田優さん、東尾理子さん、菅野美穂さんら多くの芸能人たちもベビーシャワーを行い、ブログやSNSに楽しい写真をアップしています。

一般のママたちにも、少しずつメジャーになってきているイベントですが、まだまだ知らない人も多いもの。

今回は、ベビーシャワーを楽しむための準備やマナーなどを解説していきましょう!

●ベビーシャワーとは

ベビーシャワーとは、出産を間近に控えた妊婦さんと、生まれてくる赤ちゃんを祝うためのイベントです。

「生まれてくる赤ちゃんを、降り注ぐシャワーのようないっぱいの愛情で迎えてあげよう 」という意味で、アメリカが発祥の地。

アメリカでは、妊娠中に出産祝いを贈る習慣があります。このため、ベビーシャワーの席は出産祝いをプレゼントする場としても使われているんです。

イベントの進行に、決まった形式はありません。どんな会にするかは、参加者たちの自由。

簡単な食事をつまみながら、おしゃべりに興じるのもよし。ある程度人数が集まるなら、クイズやゲームをするのも盛り上がります。

行うときには、時期に気をつけて。妊婦さんのつわりが終わってから、臨月までのあいだがベストなタイミングです。

だいたい妊娠6か月~9か月くらいまでを目安に計画するといいですね。

●ベビーシャワーの準備&段取り

いざベビーシャワーを行うとなったら、どのような準備が必要でしょうか。一般的な流れをまとめてみました。

●時間、場所を決める

最初に、ベビーシャワーを行う日にちと場所を決めましょう。当然ながら、妊婦さんに負担のない環境を用意しなければなりません。

長さは2時間〜3時間程度 。場所は暑すぎず寒すぎない、ゆったりと座れるところがいいですね。

カフェやレストランを貸切るのも手です。フードを準備する手間も省けるのでラクですよ。

●テーマを決める

形式ばらず、自由な雰囲気で行えるベビーシャワー。でも、あまりにもフリーだと、ただの女子会になってしまいます。

パーティーらしさを出すためにも、ちょっとしたテーマを設定しておくといいですよ。

たとえばテーマカラー。会場の飾り付けや参加者のドレスコードにテーマカラーがあると、一体感がグッとアップするのでおすすめです。●招待状を作成して送る

日時、場所、テーマが決まったら、招待状を作成しましょう。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.