子育て情報『その行為は犯罪! “ペットの虐待”を疑ったエピソード4選』

2016年8月31日 18:00

その行為は犯罪! “ペットの虐待”を疑ったエピソード4選

その行為は犯罪! “ペットの虐待”を疑ったエピソード4選

【女性からのご相談】
室内犬を飼っている友人宅へ遊びに行った際、その犬が吐き戻してしまいました。「どうしたの?大丈夫?」と心配したところ、「最近よくこうなるんだよね〜!ダメでしょ!」と、ペットのワンちゃんをかなり激しく叱り始めました。雑誌で殴ったり、お腹を蹴飛ばしたり……。

聞けば、病院にも連れて行っていない様子。「動物病院って、結構お金かかるでしょ?」と笑っていましたが、私は全く笑えませんでした。

これって虐待になるのでしょうか?人間の子どもの場合、暴力以外にも精神的攻撃やネグレクトが虐待に含まれていると聞いたことがあります。

しかしペットに対しては?友人の行為を虐待だと咎めるには大げさすぎるのかな?と悩んでいます。

私は動物を飼育した経験がありませんが、ペットを飼う人にとってはたわいないことなのでしょうか?通報できるのであれば、どこにするべきですか?

●A. ペットの虐待は犯罪です。通報は最寄りの警察や動物愛護センターへ。

ご相談ありがとうございます。ママライターの木村華子です。

ペットという存在をどう捉えるかには、年齢や地域、家庭ごとに大きな違いが存在しています。

たとえば、私は「犬は家族の一員だ」と感じるタイプなのですが、友人の祖母(とても礼儀正しく優しい方です)は、「犬は畜生だ」とお考えであることを聞いたとき、大変ショックを受けました。

ペットをパートナーとして扱う価値観は比較的新しい考え方です。動物を畜生だと感じている方にとっては、それが揺るぎない価値観になっているのでしょう。

児童虐待についてはほとんど全ての日本人が非難していることに対し、動物虐待についての声は一部の叫びであると感じてしまう背景には、ペットに対する考え方が人それぞれ違いすぎる という事実があるように感じます。

とはいえ、相談者様のようなシーンに直面した際には、「人それぞれだから」と片づけられる問題でもないですね。

明らかに動物を傷つけている場合は「虐待」だと明確ですが、生き物を追い詰める対応は暴力だけにはとどまりません。

今回は、ペットへの虐待について考えてみました。

●「それって虐待じゃない?」ペットの虐待を疑うエピソード4選

このたびの相談を受け、ペットへの虐待チックな目撃情報を取材しました。皆さん、さまざまなシーンでボーダーラインぎりぎりの虐待を目の当たりにしている様子です。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.