くらし情報『見たことないつくりのRC住宅都会の狭小地で街とつながって暮らす』

2019年5月27日 00:00

見たことないつくりのRC住宅都会の狭小地で街とつながって暮らす

見たことないつくりのRC住宅都会の狭小地で街とつながって暮らす

スラブがピン角でぶつかる部分はスチールで接合されている。
見たことないつくりのRC住宅都会の狭小地で街とつながって暮らす

3階バルコニー。
見たことないつくりのRC住宅都会の狭小地で街とつながって暮らす

和室のある3階スペース。
見たことないつくりのRC住宅都会の狭小地で街とつながって暮らす

3階和室から見る。

厳しさとは真逆の居心地がいい

引っ越しをしてから1カ月という古澤さん一家。間仕切り壁のような存在感のある梁はモノを置く棚としても活用しているというが、はじめてチャレンジしたつくりの空間の中で古澤さんは「モノをどこに置くのかがまったく決まらなかった」と話す。「ようやく落ち着いてきましたが、いろんなところにモノを置いていいきっかけがあるから、しばらくの間、毎日のようにモノが移動していました」

家族の戸惑いは、古澤さんよりもさらに大きかった。「最初は開放的すぎて全部外につながっている気がして自分の部屋がないような感じがしました」と娘さん。しかし今は心地よい開放感に慣れて外の目が気にならなくなり、カーテンも開けて暮らしているという。

見たことないつくりのRC住宅都会の狭小地で街とつながって暮らす

いろいろなプロポーションの開口部が外をさまざまに切り取って風景の変化を楽しませてくれる。
見たことないつくりのRC住宅都会の狭小地で街とつながって暮らす

1階玄関内部から外を見る。壁と天井のスリットから光が入る。
見たことないつくりのRC住宅都会の狭小地で街とつながって暮らす

1階。木のボックスの内部はトイレ。
見たことないつくりのRC住宅都会の狭小地で街とつながって暮らす

階段越しに玄関のほうを見る。
見たことないつくりのRC住宅都会の狭小地で街とつながって暮らす

階段途中から見る。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.