くらし情報『日本のアニソンここにあり! 岡崎体育のイチオシは“あの名曲”』

日本のアニソンここにあり! 岡崎体育のイチオシは“あの名曲”

2018年2月14日 22:00
 

岡崎体育の連載「体育ですけど、オンガクです」。今回のテーマは「アニソン」です。

日本のアニソンここにあり! 岡崎体育のイチオシは“あの名曲”


小学生のころ、僕が住んでいるところとその隣の町内だけ、なぜかテレビ大阪が映らなかったんです。テレビ大阪は、アニメが強いテレ東系列です。学校では、観られる人と観られない人が半々くらいで。観られる側のやつらは、新興住宅地エリアに住んでいてスクールカーストも高めの連中。そいつらが盛り上がっているアニメの会話に入れないっていうのは、けっこうコンプレックス…劣等感がありましたね。

ポケモン』だけは何週か遅れでKBS京都が放送してくれてたので周回遅れでなんとか観ていました。そんな僕が『ポケモン』のエンディング曲を書かせていただいているんですから、本当に衝撃です。映らない側やったのにって。僕の曲が流れる初回の放送は、銀座のホテルでマクド食べながらひとりで観ました。実家やったらおかんとかおじいやおばあと観られたんですけど、仕事だったんでひとりきりで画面を携帯で録画しながら震えて観ました。

アニソンを書かせてもらうってなって、子供が口ずさみたくなる子供のための曲にしたいって強く思いました。最近のアニメでは、作品自体に全然関係ないバンドの曲が主題歌になることとかあるけど、そういうのは違うかなと…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.