くらし情報『寺島しのぶが熱演!43歳独女がついに「恋する喜び」を知った瞬間』

2018年4月25日 10:00

寺島しのぶが熱演!43歳独女がついに「恋する喜び」を知った瞬間

オスカー女優も絶賛の寺島しのぶさん!

目次

・オスカー女優も絶賛の寺島しのぶさん!
・節子はこじらせ気味な女性なので共感しやすい役ではなかったと思いますが、どのような印象を受けましたか?
・演じるうえで難しかったことはありましたか?
・好きな男性を追いかけてアメリカまで行ってしまう節子ですが、そこで心境の変化はありましたか?
・実際にジョシュと共演してみて、どういう印象でしたか?
・現場では即興の演技もあったそうですが、役者同士で話し合ったことは?
・撮影の合間で印象に残っていることはありますか?
・本作の節子はひとつのできごとで人生が大きく変わってしまいますが、ご自身もそういう経験はありますか?
・仕事や恋愛で悩んでいるananweb読者に向けてアドバイスはありますか?
・最後に、この作品を観る方にメッセージをお願いします!
・インタビューを終えてみて……。
・混乱の先にこそ答えがある!
・ストーリー
・ハグしたくなる予告編はこちら!
・作品情報
寺島しのぶが熱演!43歳独女がついに「恋する喜び」を知った瞬間


【映画、ときどき私】 vol. 158

これまでも国内外から高い評価をされている寺島さんですが、本作ではアメリカのインディペンデント・スピリット賞で主演女優賞にノミネート。並みいるハリウッド女優たちのなかで唯一の日本人としてノミネートされましたが、その際には今年のアカデミー賞主演女優賞を獲得したフランシス・マクドーマンドから賞賛されたほど。

そこで、役づくりのことから現場の裏話、そして悩める女子へのアドバイスなどを語ってもらいました。今回、寺島さんが演じたのは、アラフォーで地味な独身OLの節子。淡々と毎日を過ごしていた彼女が、イケメンの英会話講師に恋をしたことで人生が急展開してしまう様子が描かれています。

節子はこじらせ気味な女性なので共感しやすい役ではなかったと思いますが、どのような印象を受けましたか?

寺島さん
節子は、いそうでいなさそうなタイプ。なので、同世代の人たちは「痛すぎてわかる!」と共感してくれた人と、「ここまではちょっと……」という人に分かれていたみたいですね。

でも、監督が「偶然は必然である」とよく言っていたんですけど、ふとした出会いからドラマが始まっていくというところに関しては普遍的なものだと思っています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.