くらし情報『あの大倉孝二さんが「とことん意味がない」作品を公演!?』

2018年6月15日 20:00

あの大倉孝二さんが「とことん意味がない」作品を公演!?

俳優の大倉孝二さんが、劇作家で演出家のブルー&スカイさんと立ち上げた演劇コンビネーション、ジョンソン&ジャクソン。第3弾は、池谷のぶえさんといとうせいこうさんを迎えた新作『ニューレッスン』。
あの大倉孝二さんが「とことん意味がない」作品を公演!?

とことん何もない、純度の高いナンセンスコメディ。
大倉:そもそも、ジョンソン&ジャクソンを始めたのって、最近、やる機会が減ってしまった“くだらないこと”をやりたかったからなんですよね。今回、原点回帰じゃないですけど、ここまで“演劇”をやらなきゃという感じになっていたのをいったんリセットして、自分たちにリミッターを設けず、乱暴さを失わずにやりたいことをやろうと思いまして。恐れ多いですが、僕とブルー&スカイのやりたいことを理解してくださっている、いとうさんと池谷さんに出演をお願いしたんです。

池谷:4年ぶりに誘っていただいて、嬉しかったんですが、ナンセンスコメディに対する純度が高いユニットだけに、期待に応えていけるか…。それに、頭の回転が速いせいこうさんに、こちらのことを見抜かれるんじゃないかって、緊張もあって。

大倉:その不安はつきまといますよね。ブルー&スカイとも、あの頭脳を恐れずにいこうとは話してます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.