くらし情報『目標を定め常に努力 直木賞受賞・島本理生のストイックさがすごい!』

2018年12月8日 18:30

目標を定め常に努力 直木賞受賞・島本理生のストイックさがすごい!

←ターニングポイント
「若手作家」を卒業し、新たな代表作を出すつもりで書いたので、受賞は嬉しかった!

32歳:『夏の裁断』が第153回芥川龍之介賞候補に。
結果は選外。だがこれで、純文学は卒業し、エンタメ小説を書いていこうと決心がついた。

35歳:『ファーストラヴ』で第159回直木三十五賞受賞。
波に乗っかる気持ちで、照準を合わせて書いた作品だったので、受賞にほっと一安心。

しまもと・りお1983年生まれ、東京都出身。作家。’01年「シルエット」でデビュー。’17年『ナラタージュ』が映像化。今年、『ファーストラヴ』で初の直木賞受賞。

※『anan』2018年12月12日号より。写真・内田紘倫(The VOICE)ヘア&メイク・イワタユイナインタビュー、文・瀧井朝世

(by anan編集部)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.