くらし情報『元日本代表・川崎F中村憲剛「女性に任せきりは…」ワンオペ育児に言及 前編』

2019年6月28日 18:30

元日本代表・川崎F中村憲剛「女性に任せきりは…」ワンオペ育児に言及 前編

上ふたりは、2学年離れていますが、実際には1歳7か月しか差がないので、双子のよう。よくセットで行動していますね。

練習が終わったら、少しでも家族と一緒にいたいので、どこにも寄らずに帰宅しています。家族といることが一番好きなんですよね。

ーー素敵です! ではすみません、ここから、サッカー専門媒体ではない、ananwebならではの本題に入りますが、令和時代になってもまだ、家事育児は母親任せという男性が驚くほど多い現実を、中村選手はどうご覧になっていますか?

中村選手 僕は育児はふたりでするものだと思っています。それに、ありがたいことにサッカー選手って、実は時間があるんですよ。お勤めしている方々に比べて子どもと接する時間が長いと思います。会社員の方だと、子どもが起きる前に出勤して帰宅も遅かったりしますよね。となると、子どものことは、妻から聞くことになるから、直接関わることが難しいんじゃないでしょうか。

僕はその場にいることが多いから、子どもがいま何が好きなのか、何を考えているのか、ダイレクトに実態がわかるんですよ。だから自らの意思もあるけれど、必然的に面倒を見る。その差は大きいと思いますね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.