くらし情報『大島美幸「芸人やってて一番うれしかった…」涙を浮かべて語ったこと』

2019年8月13日 17:30

大島美幸「芸人やってて一番うれしかった…」涙を浮かべて語ったこと

二畳ぐらいのところなのです。ここで『ちびまる子ちゃん』が描かれているんだと思ったら、私には三十畳ぐらいに広がりました(笑)。そのときに、先生が描いてくださったのがこの色紙。家宝です!

すごく残念です…

昨年8月に急逝されたさくら先生はお笑いが大好きだったそうで、大島さんが出演したテレビを見ると「おもしろかったよ、笑わせてもらったよ」と先生から親戚のように言葉をかけてもらっていたとのこと。

大島美幸「芸人やってて一番うれしかった…」涙を浮かべて語ったこと


さくら先生に伝えたいことはあるかと問われると、「本当に30周年で…」といったあと涙ぐみ、言葉を詰まらせながら次のように語りました。

大島さん日本中、世界中からいろいろな方がこの展覧会に来て下さると思うので、それを先生に見ていただきたかったなと。すごく残念ですけど……、きっと先生は見てくれていると思います。

大島美幸「芸人やってて一番うれしかった…」涙を浮かべて語ったこと


最後に、「この展覧会は、ちゃんと見ていただきたいですし、ずっと集中して力を抜けるところがないので(笑)、一時間じゃなくて二時間半はみて、お時間に余裕をもってきてください!」とアピールして締めました。

『ちびまる子ちゃん展』は8月26日まで。ぜひ夏休みに家族みんなで訪れてみてくださいね!

Information

会期:~8月26日(月)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.