くらし情報『釣りガール、元CAが実践! “冷え&乾燥”対策テクニックを公開』

2019年12月9日 19:00

釣りガール、元CAが実践! “冷え&乾燥”対策テクニックを公開

お仕事別・みんなの温め&潤しテクニックをリサーチ。日ごとに厳しくなる寒さと乾燥にくじけそうでも大丈夫!今日から試せるアイデア満載でお届けします。

冷たい波しぶきも平気!防水&防寒の必携アイテム。

釣り好きが高じて静岡・南伊豆に移住、ゲストハウスを営む松原淑美さん。釣りガールを増やしたい、と宿の目の前にある堤防で宿泊客に指導したり、時には船釣りのガイドも務めたり。「海の上では時化ている時は風も強く、波もかぶります。じーっと当たりを待っているので、夜は体の冷えがこたえます」。特に上半身の冷えがきつく感じるとか。そんな船上での温めスタイルとして、初心者にはスノボのウェアをおすすめするそう。「防水もしっかりして動きやすく、腰まわりが暖か。専門のウェアを買わずとも平気です」。ネックウォーマーとニット帽をつければ防寒は完璧。

目次

・冷たい波しぶきも平気!防水&防寒の必携アイテム。
・氷点下にもなる冬の山でぬくぬく過ごせる防寒テク。
・湿度20%以下の乾燥地帯、機内で喉と肌を守るには。


釣りガール、元CAが実践! “冷え&乾燥”対策テクニックを公開


長崎の壱岐でのひとコマ。「手袋を外していますが、釣り用のウェットスーツ素材のものを使います。専門メーカーではないですが『ワークマン』のインナーも活用してます」

釣りガール、元CAが実践! “冷え&乾燥”対策テクニックを公開


釣りYouTuberと靴下メーカーがコラボした「もちはだヒレハイソックス」。「足首の内側にポケットがあってカイロが入るんです!足裏に貼るだけでは足りない真冬でもポカポカ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.