くらし情報『在宅ワーカー歴8年! tofubeatsが教える「テレワーク」のコツ』

2020年4月22日 19:40

在宅ワーカー歴8年! tofubeatsが教える「テレワーク」のコツ

インターネットやSNSは日常のツールという世代の申し子のように10代からトラックメーカーとして活動してきたtofubeatsさん。アルバムをリリースするたびに新しい扉を開き、ダンスミュージックの楽しさを示してくれるアーティストだ。新作『TBEP』の制作秘話とともに、彼のプライベートライフにグッと迫ってみた。
在宅ワーカー歴8年! tofubeatsが教える「テレワーク」のコツ


――『TBEP』は、シンプルこのうえないネーミングですね。

これは気合が入ったアルバムです!という感じではなく、DJでも使える曲や、みなさんが家でも楽しめる曲というしばりで、BPMも120~130の間と、テンポも決めてやってみようと気軽な気持ちで作りました。

――前作『RUN』はゲストボーカルなしで自ら歌っているのが印象的でしたが今回も、ですね。

前作はシンガーソングライターとしての自覚が芽生えたアルバムでしたね。それ以前はゲストボーカルの方にお願いしていたけど、曲を作る技術が向上してきたというか、歌詞も言いたいことの輪郭やメッセージがはっきりしてきたので、他の方が歌うと、矛盾が出てくる気がして。それで自分で歌うようになっていきました。

――昨年はボーカリストとして、竹内まりやの名曲「Plastic Love」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.