くらし情報『これで上司に可愛がられる! 女子の悩みを解決する「伝え方のレシピ」』

2016年3月27日 09:00

これで上司に可愛がられる! 女子の悩みを解決する「伝え方のレシピ」

ささき・けいいちコピーライター、作詞家、上智大学非常勤講師。株式会社ウゴカス代表。『伝え方が9割』シリーズは累計85万部の大ヒット。アメブロ「伝え方の秘密」も更新中。

職場やプライベートで言いたいことをうまく伝えられなかったり、心の中のホンネを言えず我慢したこと、ありませんか?

言葉のニュアンスの違いは、たとえ些細なことに思えても人間関係に影響を与えるものだから、言葉選びや言い方にはどうしても慎重になってしまいがち。でも、「どうせ伝わらないし」と諦めているなら…ちょっと待って。

「伝え方はセンスでなくて技術。料理と同じで、実はレシピがあるんです。それを知るだけで、誰でもきちんと伝わる話し方ができるようになります」と、『伝え方が9割』の著者で、anan本誌でも人気の連載コラムを持つ佐々木圭一さん。

「伝え方において一番大切なのは、自分が思ったままを話すのではなく、まず相手が何を考えているのかを想像しながら話すこと。それを踏まえて“レシピ”を上手に使えば、言いたいことを言いつつ、相手に好かれるコミュニケーション力をつけることができますよ」

今回は伝え方についての悩みを持った女子が集合。佐々木さんから、伝えるコツについてアドバイスをいただきました。ここからあなたも、“伝え上手”になるためのヒントをきっと得られるはず。

■お悩み1何を言ってほしいのか、相手の欲している言葉を考えすぎて、本当に自分が思っていることを伝えられません…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.