くらし情報『宇野昌磨はどの大会に? 今季のフィギュアスケート、見どころは』

2020年10月26日 19:00

宇野昌磨はどの大会に? 今季のフィギュアスケート、見どころは

いよいよフィギュアスケートのグランプリシリーズ(GPS)が始まる。

新型コロナウイルスの影響により、今シーズンは例年と異なり、変則的な開催となる。通常なら選手は1人2大会に出ることが可能だったが1大会のみに。出場する大会は自国ないしはその近隣国、あるいはトレーニングの拠点となる国に制限される。

羽生結弦はGPSの欠場を表明しているが、それでも、フィギュアスケートファンにとっては待ちに待った、選手の演技が観られる舞台だ。選手はなおさら、演技を披露できる場があることを楽しみにしている。

今シーズンの出場条件のもと、海外を練習拠点とするシングルの4名は、それぞれの地でエントリー。スイスで過ごす宇野昌磨と島田高志郎、紀平梨花はフランス大会、そして宮原知子はカナダ大会を選択した。

それ以外の日本勢はNHK杯に出場する。トリプルアクセル習得に力を注いできた樋口新葉、病気の影響で昨シーズンを休養にあてた三原舞依、さらには進境著しい鍵山優真、佐藤駿らの演技を、一大会で観ることができる貴重な機会となる。また、今シーズンからアイスダンスに挑んでいる髙橋大輔と村元哉中がエントリーしていることも、NHK杯で注目すべきところだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.