くらし情報『【2021年下半期運勢】牡牛座は8月以降絶好調!? 牡羊座、双子座は?』

2021年6月9日 20:10

【2021年下半期運勢】牡牛座は8月以降絶好調!? 牡羊座、双子座は?

2021年後半、12星座別の“全体運”を占いました。ここでは、牡羊座、牡牛座、双子座の結果を発表!G・ダビデ研究所主宰のオフェリア・麗さんが解説してくれます。

牡羊座(3月21日~4月20日)
想定外のハプニングに見舞われがちな、予断を許さぬ時期に。

【2021年下半期運勢】牡牛座は8月以降絶好調!? 牡羊座、双子座は?


’21年後半の牡羊座は、たとえるなら大海原を漂う小舟。いきなり大波や逆流に呑まれて息も絶え絶え…、みるみる風が凪いで人心地と、周囲の情勢に身の上を左右されがち。加えて様々な不確定要素が入り乱れ、吉凶いずれに転ぶか予断を許さない半年間。想定外のハプニングやアクシデントに見舞われ、思いもよらぬ環境に放り込まれるケースも少なくなさそう。生活そのもの、意識や働き方などの刷新を迫られ、鋼のマインドを持つあなたといえども、いや、だからこそ無傷ではいられないかも。

そんな中、幸運の木星は改革の部屋へ舞い戻り、土星と再タッグを結成。結論が出ないならひとまず先延ばしにするもよし、途中でポリシーややり方を変えるもよし。つまり、流れに逆らわないということ。むしろ力を抜いて星のハンドリングに任せたほうが、うまく流れに乗れ、時間が解決してくれたり、自然と味方が現れたりと、結果オーライ的に理想に近い落としどころに辿り着けるでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.