くらし情報『ネガティブな感情を浄化! 1日15分でできる“書く瞑想”のすすめ』

2022年6月30日 21:10

ネガティブな感情を浄化! 1日15分でできる“書く瞑想”のすすめ

やる気が湧かなかったり、なぜかイライラしてしまったり…停滞モードなタイミングには、“書く瞑想”がおすすめ。ノートとペンを用意して、毎朝自分の気持ちと向き合うことで、隠れた自分の望みを把握&体現しやすく!

自分らしい人生のために書く心のメンテナンスを。
ネガティブな感情を浄化! 1日15分でできる“書く瞑想”のすすめ


漠然と不安を抱えていたり、こうありたいという理想に近づけない自分を好きになれなかったり…。そうしたネガティブな感情を書き出して、ポジティブな自分に変えるための方法が、習慣化コンサルタントの古川武士さんが提唱する日々の“書く瞑想”。

「たいがいの人は、忙しいからと自分の気持ちの変化に見て見ぬふりをするクセがついています。そのままでは心の負債が増える一方で、自己肯定感は高まりません。書く瞑想は、ゴチャゴチャした感情を書き出して整理するという、いたってシンプルな心のメンテナンス術ですが、続けていくと、いま抱えている負の原因に気づけたり、自分が本質的に求めていることがわかってくるように。その結果、自分らしい充足した人生を生きられるようになりますよ」

書く瞑想のやり方や効果について、詳しく解説!

“書く瞑想”による3つの効果
・日々感情と向き合うことで、真の望みが浮き彫りに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.