くらし情報『仕事中にリフレッシュ!ストレス対策におすすめの間食5つ』

2021年3月7日 15:00

仕事中にリフレッシュ!ストレス対策におすすめの間食5つ

目次

・おすすめの間食5つ
・間食は暖かい飲み物と一緒に
仕事中にリフレッシュ!ストレス対策におすすめの間食5つ


2015年12月から、従業員50人以上の企業に「ストレスチェック」が義務づけられました。現代社会とストレスは切っても切れない関係です。仕事の休憩時間にはリフレッシュをかねたストレス解消に役立つ間食をチョイスして、夕方からの仕事もフルパワーで取り組みましょう。

おすすめの間食5つ

ヨーグルト
ヨーグルトにはアミノ酸のトリプトファンが含まれ、高ぶった緊張を落ち着かせる脳内ホルモンのセロトニンの材料となります。仕事がたてこんでイライラや不安に襲われる時など、意識的にココロを落ち着かせる時間をもつことが大切です。

ケーキや甘いものを口にいれると、一気に血糖値があがり、逆に疲れを生じることがあります。間食には血糖値の上昇を緩やかにあげて、ココロと脳の栄養になるトリプトファンを含む乳製品がおすすめです。

バナナ
バナナにはセロトニンを活性化する栄養素であるトリプトファンとビタミンB6がバランス良く含まれています。アミノ酸のトリプトファンはセロトニンの原料となり、ビタミンB6はトリプトファンの代謝を助けます。
また、バナナに含まれる炭水化物は消化吸収が早く、即エネルギーとして使われます。夕方に小腹がすいて集中力が欠けたり、活力が減ってイライラしたりするときのリフレッシュにおすすめです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.